エバークリスタルは森の中の小さなパワーストーンのセレクトショップです
 
ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
     
ハイギアクリスタル    (高出力水晶)  
ビューティークリスタル  
iris イリスシリーズ  
パワーストーンアクセサリー  
 
 
  メルマガ登録/解除  
 
 
     
      0555-73-8565 or 090-9313-4368  
 
 
    メールはこちら
 
 
 

ラトレストス・マダガスカル産ローズクオーツ

商品名 : ラトレストス・マダガスカル産ローズクオーツ

原産地 : マダガスカル

価格 : 54,000円(税込)

数量 :

 商品合計代金1万円以上は送料無料

マダガスカル産らしい、濃く、透明感の高いピンク色が最高に美しいローズクォーツです☆角度を変えて見ることによって、インクルージョンの表情が変化する姿も魅力的です。
すらりとした形状ですが、安定感はしっかりとあります。
上昇していくようなインクルージョンも魅力的です☆ずーっと眺めていたくなる愛らしいクリスタルです♪画像には見えませんが、底部に可愛らしいレインボーもご覧いただけます。
重さ97グラム 幅40ミリ 奥行き20ミリ 高さ87ミリ
産地:マダガスカル
シリアルNo1336:ラトレストス・マダガスカルローズクォーツ


エルダーとは?  ←クリックしていただくと、詳しい説明が表示されます。

『エルダーのメッセージ』
愛らしさの定義は、見た目だけではない。
愛嬌があれば、多少のことは見過ごされることもある。
しかし笑顔も無く、言葉も無く、自信も無いとなれば、
いかな整った外見を持っていても、宝の持ち腐れである。
自分はなぜ、誰かにとって特別な存在になれないのだろう?
好意は持たれていても、今ひとつ愛されないのは何故だろう?
そんな風に思ったことはないだろうか。
人と人が出会い、互いに惹かれ合えば友好関係が生まれる。
しかし物事にはどうしても優先順位というルールがあり、たいがいの場合それは、
自身の内面にある比重で決定されることが多いのだ。
つまり、貴方にとって大切な人間の順位ということである。
伴侶よりも子供の優先順位が高い人もいるだろうし、親兄弟よりも恋人が高い人もいる。
また恋人よりも友を優先する、という人もいるだろう。
とにもかくにも人の心の中には必ず、何らかの優先順位というものが存在するのである。
同じように愛する、と言ったとしても正確には僅差があるのだ。
だが人は、自分こそ誰かにとってかけがえの無い存在になりたいと願う。
しかし皮肉なことに、愛されたいと努力したところで必ずしも愛される訳ではない。
そこが人間の感情の興味深い部分でもある。
どんなに不細工でまぬけでも、この上無く愛らしいと感じることもあれば、
誰もが愛らしいと評しても、全く心が動かないこともある。
それこそが、縁(えにし)というものに他ならない。
縁とは、人の心の襞(ひだ)に隠れている楔(くさび)のようなものである。
縁がある者と出会えば、この楔に嫌でも引っかかり、気になってしまうのだ。
そこに見た目の好みがどうのなどというのは、まるで意味の無いこと。
故に、愛されないことを自分の容姿や性格のせいだと思っているなら誤りだ。
むしろ、愛されたいと願うその心に原因が眠っているのかもしれない。
つまり、順序が逆なのだ。
愛されたければ、先に愛するしかない。
先に愛を見せられなければ愛せない、また愛する要素が見えなければ愛を与えられない。
そういった者同士が出会っても、決して愛は生まれないだろう。
たとえ縁があったとしても、永遠に噛合う事がないのは明白である。
だからこそこの石は告げるのだ、愛らしくあれと。
愛らしさとは、惜しまず愛を振りまくことだと知って欲しい。

『スタッフコメント』
ローズクォーツが嫌いだという人はまずいないのではないでしょうか。
この暖かいピンクの石は、それほどに万人が愛らしさを感じる石だからです。
ラトレストスは勿論、ギリシャ語で愛らしいという意味。
このように透明感がありつつも、淡く柔らかい色合いのものは昨今とても希少です。
女性の優しさや美しさを引き出す石として人気のある石ですが、本当はもっともっと
深い意味があるようです。
世に、誰かに愛されたいと望まない人などいるでしょうか?
特に妙齢の女性は、出来る事なら愛し愛されて幸せになりたいと思うもの。
しかしながら、なかなか意中の人は現れない。
本当に縁などあるのだろうか?と疑いたくなることもしばしばです。
自分の気持ちが動く人が見つからない、見つかってもそれほど自分を想ってくれない。
そんなジレンマも多いかもしれません。
相手が一歩踏み込んでくれれば自分も踏み出せるのに…、とか。
でももし、お互いが似た者同士で同じ思いを持っていたとしたらどうでしょう?
あちらが先に愛情を示してくれれば…と思っているうちは、絶対に相いれませんよね。
ですからこの際、順番を逆にしてみましょうという事なのです。
負けるが勝ちではありませんが、自分から先に愛情を見せましょう。
たとえそれで100%の愛情を得られなくても、長期戦で構えましょう。
気持ちのゆとりが人に安心感を与え、皆が貴方を必要とするはず。
そもそも愛情は枯渇するものではありません。
それなのに、淋しい、愛が足りないと言いながら空のコップを差し出されても、
そこに果たして愛を注いでいいものかどうか、相手も悩んでしまいます。
それよりも、溢れる愛を先に注いであげるほうが感謝されるに決まっています。
惜しむ必要なんてありません。
いつも愛で溢れる生活を送っていさえすればいいのです。
愛されるより先に愛すこと。
たとえ相手の愛情が薄いと知っても、惜しまず愛を与え続けること。
まるで子犬のように愛らしい人になることこそ、愛の勝利者への道なのです。

『ローズクォーツの説明』
恋愛の石として有名ですが、もともとは心臓を守る石でした。心臓周りの機能が活性化されると、顔色がばら色に変化し、美しくなることから「愛と美の石」と言われています。女性に非常に人気があります。自己愛を深め、内面から美しく変化するよう導いてくれます。スターローズクォーツは光を当てるとアステリズム効果と言われる、六条の星の光を映し出します。スターが入っていると、ローズクォーツの持つ効果がより高まると言われています。

Copyright © ever-crystal All Rights Reserved.     0555-73-8565 or 090-9313-4368
商号名 : ever-crystal   代表 : 井野由美子 吉岡花織
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 吉岡花織  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 山梨県