エバークリスタルは森の中の小さなパワーストーンのセレクトショップです
 
ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
     
ハイギアクリスタル    (高出力水晶)  
ビューティークリスタル  
iris イリスシリーズ  
パワーストーンアクセサリー  
 
 
  メルマガ登録/解除  
 
 
     
      0555-73-8565 or 090-9313-4368  
 
 
    メールはこちら
 
 
 

ラーガ超希少・レインボールチル入りグリーンファントム

重さ373グラム 高さ91ミリ 幅60ミリ 奥行き50ミリ
産地:ブラジル
No.1363:ラーガ・超希少レインボールチル入りグリーンファントム



エルダーとは?  ←クリックしていただくと、詳しい説明が表示されます。

エルダーのメッセージ』

世にも稀なる石が揃ったものである。

これらは宇宙の奏でる旋律に、最も則したリズムを持つ石だ。

少し前まで、芸術というものは限られた人々だけが生み出せるものであった。

だが昨今、それは科学の進歩と同様に、少しづつ様相を変えてきたようだ。

特権階級の密やかな趣味だったものが、大衆へと浸透し、

今や全ての人々が、何らかのアーティストであると言っても過言ではない時代になった。

僅かな人々だけが賞賛を受けていた時代から、全ての人々にその門戸が開かれる

時代がやってきたのである。

とは言っても、当人が望む望まざるに関わらず、やはり世間で取り沙汰される者と

そうでない者はいる。

その違いを、あなた方はなんと見るだろうか。

たまたま世の時流に乗ったと、そう見るのが一般的であろう。

だがよくよく考えてみれば、何故同じものを好む者が同時期に多く現れるのだろうか?

例えば美術の歴史を顧みると、多くの生前不遇であった画家達の絵画が見直され、

今や巨額で売買されているという事実。

何故彼らの芸術は、生前から正当な評価を受けられなかったのか。

単に時流に乗れなかっただけなのだろうか。

それとも彼らは、己の芸術がいつの日か日の目を見る事を未来の人々に託したのか。

そのどちらも、正解とは言い難い。

そもそも人間というものは、同種族でありながらも個性というものを持っている。

無論、動植物にも個性はある。

環境や遺伝などによって、まったく別の特徴を持つようになるのだ。

しかし感受性豊かな人の比ではなかろう。

確かに長く同じ家に住んでいれば、全てではないが、同じようなものを好む傾向になり、

同じ国の人間でも違う国で暮せば、その国の影響が濃くなる。

だが同時期に、多くの人々が同じものを好ましいと思う理由にはならないだろう。

何故そのようなことが起こるのか?

それは、太陽と共に起き、太陽が沈むと眠るという、天体と人とのバイオリズムに関係している。

宇宙に配置された惑星は、譜面上の音符のように、地上に影響という名の音をもたらす。

そして知らず知らずのうちに影響を受けた人々の心は、あるひとつのものに向かって行く。

たとえばそれが、今まで見向きもされなかった傾向を持つ絵画だったとしたら?

僅かなきっかけで大勢の人々に注目され、とてつもない値がつくかもしれない。

そうしてまた、天体の動きと共に人の心は次の対象へと移って行く。

つまり、次に人々の心を捉えるものをいち早く探すには、音が鳴る直前の微細な空気の

揺れを読まねばならないのだ。

音は響きである為、ある音が貴方の耳に聞こえるその前後に、空気の揺れが生じる。

明確な音が耳に到達する前の振動を予測すれば、次に鳴る音が分かるというわけだ。

そもそも占術というものは、天体の動きと共に生じる人々の心への影響を予測する為の

学問であった。

この、物事が生じる前の力を受け取れれば、まず脳にひらめきが生まれる。

それはあたかも、貴方の中から生まれてきたように思うかもしれないが、実際は少し違う。

天体がもたらした影響の一部なのだ。

それを形にしてやれば、貴方と同様に影響を受けた人々が共鳴し合うという寸法だ。

この力を身に着けることがどれほど有益かは、容易に想像できると思う。

それは遠い昔から、多くの先人達も望んだ力だ。

この美しく稀有な石は、それを叶える為に現れた。

天体からの貴方への「影響」を拡大する。

流れ出す前の水、吹く前の風、灯る前の炎、揺れる前の大地。

その微細な動きを読み取ることは、危険を回避するだけでなく、大きなビジネス

チャンスを掴むきっかけとなろう。
 

『スタッフコメント』

カラーも大変に美しい多重グリーンファントムですが、驚くべきことに

虹彩を放つレインボールチルまでも内包したクリスタルポイントになります。

めったに見ることのできない逸品中の逸品です。

しかしリーディング内容はなかなか難解でした。

ラーガというのはインドの古典音楽などに使われる旋法(せんぽう)のこと。

旋法(モード)とは、特殊化された音階のことだそうですが、音楽の専門家

でもなければ理解するのは少し難しいですよね。

ただ、「旋律の背後に働く力」という意味を考えると、この石の持つ力が理解

しやすいかもしれません。

ジャズにはジャズの、クラシックにはクラシック特有のモードがあり、プロには

この音の次にはこの音が来るだろうと予想できるのです。(例外もあります)

エルダーは、音が耳に届く直前の振動、という表現をしましたが、確かに物事には

前触れという言葉があるように、「直前の振動」がありますね。

そしてその前触れを、ふと感じる時があります。

電話が鳴る前だとか、地震の前だとか、あれっ?と感じる瞬間がありませんか?

あの感覚に近いものかもしれません。

それは自分だけではなく、多くの人々が感じているにも関わらず、誰も不思議と

言おうとはしません。

ファッション雑誌をめくると、今年は何色が流行るのかが分かります。

どの雑誌も、その色を取り上げているからです。

そこには仕掛け人やデザイナー、プロデューサーという人がいて、少しでも早く

流行色を発信する為にしのぎを削っているのでしょう。

しかし誰が、最も早くその色を発信するのでしょうか?

誰か決められている?それとも早い者勝ち?考えてみれば少々不思議ですね。

デザイナーという仕事は、人まねをすることではないはずです。

なのに、ひとつの色が流行するとなると、皆がその色を使ってデザインする。

その結果、どの雑誌の中もその色がメインになるわけです。

そしてそれを読む我々も、当然その色が素敵だと思わされてしまいます。

勿論、ブティックを見ても雑誌を見ても街中を歩く人を見ても、流行りの色が

満ち溢れている訳ですから、暗示にかかってしまうのも無理はありません。

しかしこんな風に考えることもできます。

もともとみんなの頭の中に、あるひとつの色を素敵だなと思う気持ちが芽生えて

いたとします。しかしみな、それは自分だけの中にあるまだ小さな芽なので、

表に出そうなどとは思っていません。

ところがある日、テレビの中の女優さんが、自分が素敵だと思っていたその色の服を

着ていました。次第に雑誌の中でもよく見かけるようになり、ついには今年の流行色だと

各社から取り上げられるように…。そこで初めて、ああやっぱり来たな、と思うのです。

自分が思っていた色が巷で流行りだす。そんな経験をしたことはありませんか?

真逆の発想ですが、そうだとしたら面白いですよね。

もし次に来るものが分かる力があったら?まさしくモードを掴むことができます。

自分が考えて発信しているように思えても、人のバイオリズムは振動に反応

していますので、常に「次の音」を探しているのです。

でも歩く時に、次の一歩をどこにしようか考える人は少ないと思います。

しかし人は自然に歩いている。そしてその轍(わだち)を次の誰かがまた歩いて行く。

そうして道ができるのです。

最先端と呼ばれる人々は、人がまだ口にしないことを行動に移しています。

ああやっぱり!、そうだと思った!、では遅いのです。

我々は、太陽や月だけでなく巨大な天体の波動に日々大きく左右されています。

だから勿論、地球の表と裏では動植物の性質も異なるのです。

でもそんな事に意識を向けている人はとても少ない。

まして自分の考えや行動など、取るに足らない小さなことだと皆が思っていました。

しかし今、SNSなどで誰もが世界へ発信できるようになり、誰もがアーティスト

誰もが発明家という時代になってきたのです。

取るに足らなかったものが、多くの賛同者を得ることによって開花する。

そんな夢を、誰もが見れるようになりました。

だからこれからはもっと、「モードの背後にある力」に注目して欲しいと思います。

幸いなことに、同じ意味を持つ石が二つあります。しかし二度と見つからないでしょう。

ラーガという言葉の意味は、「心を彩るもの」です。素敵ですね。

エルダーからのクリスマスプレゼント、二名様限定ですが、どうぞ受け取って下さい。


『グリーンファントムの説明』
ファントム(幻影)水晶の山と山の間に、クローライトと呼ばれる緑色の鉱物が入り込んだものを言います。ガーデンクリスタルの仲間です。グリーンファントムは一般的に、事業、ビジネス運を良くする最強の水晶と言われ、特に男性に人気があります。緑の他に、ホワイトファントム、レッドファントム、ブルーファントムなどがあります。
ラーガ超希少・レインボールチル入りグリーンファントム ラーガ超希少・レインボールチル入りグリーンファントム ラーガ超希少・レインボールチル入りグリーンファントム ラーガ超希少・レインボールチル入りグリーンファントム ラーガ超希少・レインボールチル入りグリーンファントム
ラーガ超希少・レインボールチル入りグリーンファントム ラーガ超希少・レインボールチル入りグリーンファントム ラーガ超希少・レインボールチル入りグリーンファントム ラーガ超希少・レインボールチル入りグリーンファントム ラーガ超希少・レインボールチル入りグリーンファントム

商品名 : ラーガ超希少・レインボールチル入りグリーンファントム

原産地 : ブラジル

価格 : 500,000円(税込)

数量 :

ショッピングカートに入れる

 商品合計代金1万円以上は送料無料

綺麗な多重ファントムに、ブリザードのような流れのレインボールチルが内包された、滅多にご覧になれないお宝クリスタルです。この写真から流れる虹色のルチルをご確認できると思います。
一つの柱面にだけ、なぜかルチルが集中して入っています。クリスタルを手に持って、回しながら見ると、内包されているルチルの様子が良くわかります。
グリーンファントム部分を良く見ると、多重になっているのがわかります。そして、グリファンの上にかかっているルチルが、風のように流れていて、美しい模様のようになっています。もう一つのラーガとは、又ちょっと見た目の雰囲気が違い、どちらも甲乙捨てがたい魅力的なクリスタルです。

Copyright © ever-crystal All Rights Reserved.     0555-73-8565 or 090-9313-4368
商号名 : ever-crystal   代表 : 井野由美子 吉岡花織
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 吉岡花織  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 山梨県